太陽光発電装置・補助金・助成金・電気買取り情報ブログ
ソーラーパネル発電装置設置に関するお得な情報
最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

解析タグ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソーラーパネルを全マンションに設置、管理費の引き下げにも一役
購入したマンションに、ソーラーパネル・太陽電池装置が設置されていて、電気を売ることで管理費が安くなる。

かつては夢のようと考えていた、そんなマンション物件が
ある会社さんから出てきます。
しかも、その会社では、すべてのマンション物件にソーラーパネルを取り付けるとのことです。

**********
太陽光発電・初心者が学ぶこと
**********

日本経済新聞 2010/08/19号1面
「太陽光発電 全マンションに」より

以下、上記新聞記事引用
「三菱地所は、今後自社で開発する中・大型マンション
全棟に太陽光発電を採用する。
全棟導入を決めたのはマンション大手で初めて。
販売済みの物件にも導入し、2011年度は約100棟に太陽光システムを設置する。
発電した電力は廊下や駐車場などの共用部で使い、
マンションの管理費を引き下げる」

他にも記事によると
・中央電力(大阪市)と組んで、ソーラーパネルと変電設備を設置。
・新築マンションにも導入するが、既存マンションにも組合に導入を促す。
・ソーラーパネル設置には費用がかかるが、自社マンションの価値が高まると判断した。

などとあります。
今、補助金・助成金などの影響も含めて、
新築一戸建てには、ソーラーパネルを導入したいという
人の割合がかなり増えているそうです。
今後も、この動きが他のディベロッパーさんにも
広まるのではないかと思います。


























スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。