太陽光発電装置・補助金・助成金・電気買取り情報ブログ
ソーラーパネル発電装置設置に関するお得な情報
最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

解析タグ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


埼玉県、ソーラーパネル設置補助金継続・金利優遇情報 2010年
埼玉県でソーラーパネル設置を検討しているあなたに朗報です。
2009年、好評で閉め切られた埼玉県の補助金・助成金は2010年も継続されるようです。

************************
ちなみにこちらも参考に→太陽光発電 助成金の調べ方
************************

埼玉県、太陽光発電の助成継続 10年度予算案に8億円・・・日経新聞 2010/02/05

以下、上記記事引用
「埼玉県が2009年度に始めた住宅向け太陽光発電システムの設置に対する補助金制度を
10年度も継続することが4日、明らかとなった。
10年度予算案に8億円超を計上する方針。景気低迷で県税収入が減少するため、
助成額は1キロワット当たり1万円減らすが、申請受付件数は09年度並みを維持する。
太陽光発電による電力の新しい買い取り制度との相乗効果を見込んでいる。

 10年度は既存住宅に太陽光発電システムを設置する場合に1キロワット当たり5万円、
新築の場合は2万円をそれぞれ補助する。いずれも09年度に比べ1万円の減額となる。

 補助上限の3.5キロワットは変えない予定。
その場合、最大助成額はいずれも3万5000円下がり既存で17万5000円、新築で7万円になる」

継続してくれるのはソーラーパネル設置を検討するものにとって
ありがたいですよね。
ただ、1キロワット当たり1万円減額になったのはちょっと残念。
これは、全国で見られる傾向です。
やはり、補助金、助成金の申請は素早く計画的にと言ったところでしょうか?


それと、もう一つ同じ日経新聞の記事で、埼玉県でソーラーパネル設置を検討している
あなたに、ちょっと嬉しいかも情報を見つけました。

埼玉りそな銀、太陽光発電設置で金利年1.5%優遇・・・日経新聞 2010/02/06

以下、上記記事引用
「埼玉りそな銀行は8日、住宅用の太陽光発電システムを設置する際に金利を優遇する
「りそなリフォームローンソーラープラン」の取り扱いを始める。
通常のリフォームローン金利から年1.5%差し引く。
国や埼玉県などの購入支援策を追い風に伸びている太陽光発電に対する需要を取り込む狙いだ。

 同行のリフォームローンは変動金利の場合で年4.475%。
りそなリフォームローンソーラープランでは2.975%まで下がり、
同行のローン事業部は「競争力が高まる」とみている。

 融資額は最大500万円。借入期間は10年以内とする。原則として無担保で保証人も不要だ。
対象は太陽光発電システムのみ。
ただ、オール電化機器の導入や外壁・屋根などの改修を併せて実施する場合は金利優遇の対象になる。」


ソーラーパネル設置に融資を考えているのであれば、
これは、検討してみる価値大いにありと言えるでしょう。
















スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。