太陽光発電装置・補助金・助成金・電気買取り情報ブログ
ソーラーパネル発電装置設置に関するお得な情報
最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

解析タグ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福井県の太陽光発電設置の助成金・補助金情報 年度内は大丈夫かも
福井県で太陽光発電装置の設置と、補助金・助成金の申請がたくさん行われています。
県で当初予定した予算は使い切り、追加を行ったそうですが、
それも年度内には底をつく可能性があるとのことです。

人気の住宅発電 太陽光補助底つくかも・・・朝日新聞 2009/11/19

以下、上記記事引用
「県環境政策課によると、発電設備を既存の屋根に設置する場合の費用は1キロワット当たり約65万~70万円、
新築時では同55万円前後かかる。補助は1キロワット当たりで国から7万円、県から3万6千円、
県内の多くの市町からは1万2千円が出る。合計11万8千円になる。
県の補助上限の4キロワットの設備を既築の屋根に設ける場合、
工事費は270万円前後になり、補助は合計47万2千円になる。

 補助申請の国、県、市町の共通窓口になっている県地球温暖化防止活動推進センター(エコプランふくい)によると、
11月18日までに490件を超す申請があった。補助決定は4、5月は40件台だったが、
9、10月は80件台に増えた。秋口からの伸びは、11月から国が導入した新たな電気買い取り制度の影響が大きい。
これまで住宅の余剰電力は自主的に電力会社が1キロワット時当たり24円程度で買い取っていたが、
新制度では48円と倍になった。

 県の担当者は残り枠について、「上限の4キロワットまで設置しない場合もあり実際の補助件数は予定より増える。
冬季は工事が減るので不足しない」とみる。来年度以降の対応について、
「継続できるよう予算要求していきたい」としており、焦る必要はなさそうだ。
各市町の補助にも枠はあるが、超過すると補正予算で対応するケースが多い。」


人気の太陽光発電装置の補助金・助成金ですが、
福井県では北陸の事情ということもあって、冬の工事が少ないので
なんとか年度内は持ちそうとのことです。

他の県ではすぐ切れてしまうところですが、
なんともうらやましい限りです。

それでも設置する場合は、早めに計画をたてて
速やかに申請を行う必要がありそうです。

↓ちなみに福井県で太陽光発電の補助金・助成金申請を行うならこちらも参考に
太陽光発電導入促進事業補助金 募集開始・・・福井県ホームページ
他県と比べてわかりやすい内容です。



























佐賀県の太陽光発電システム・太陽電池設置の助成金・補助金情報
佐賀県では、太陽光発電装置など二酸化炭素削減に向けた省エネなどの改修を行う場合
一部に補助金、助成金を出す方針を固めたそうです。

エコ改修県が助成へ 家庭や自治体対象・・・読売新聞 2009/11/13

以下、上記記事引用
「県は、二酸化炭素削減策の一環として、家庭や自治体が太陽光パネル導入など
省エネに向けた改修を行う際、一部を助成する方針を固めた。
11月定例県議会に関連費約4000万円を盛り込んだ一般会計補正予算案を提案する見通し。

 国の補正予算をもとにした「地域グリーンニューディール基金」を活用。
民主党は補正予算の見直しを進めているが、県地球温暖化対策課は
「現時点でストップはかかっておらず、事業の実施に問題はない」としている。

 一般の住宅は、省エネルギー型の電気給湯機「エコキュート」や二重サッシなどの中から、
2種類以上を組み合わせて改修することが要件。150戸に施工費の10分の1(上限30万円)を助成する。」

11月に議会にかけるということで、まだ県のホームページには
何も情報が出ていませんが、今後の動きに注目です。

佐賀県ホームページ
ちなみに佐賀県下では、佐賀市、神埼市などで
太陽光発電装置設置の補助金、助成金制度があります。

佐賀市 佐賀市住宅用太陽光発電システム設置支援事業のご案内
↑予定件数に達したため終了

神埼市 太陽光発電に助成します

国の制度とあわせて上手に活用するとよいでしょう。
ちなみに佐賀市の助成金、補助金制度はありませんが、年度が変われば
他の自治体のように追加募集などあるかもしれません。
引き続きチェックをするとよいでしょう。





























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。